サーミコン式とフラッシュ式の違い

057

家庭用脱毛器を選ぶときにはどれがいいか、よくわからないものです。

現在、人気がある脱毛器には、「ノーノーヘアー」や「ケノン」が挙げられます。

ノーノーヘアー(no!no!HAIR)」は「抜かない、剃らない、痛くない」という3つの利点があります。

サーミコン式」では、一番人気のムダ毛処理器です。

サーミコン式とは熱線式の脱毛で、熱が毛に当たると、ムダ毛が取れて、その後を毛先を熱処理して、その後、表面をすべすべにするために、バッファをかけるのです。

ノーノーヘアーはとっても肌に優しいのです。

カミソリで剃ったり、抜いたりすると、肌が傷ついてしまうものですが、ノーノーヘアーだと、肌を傷つける心配がほとんどありません。

サーミコン式脱毛は、肌表面に直接触れることがありませんので、肌を傷めることがありません。

カミソリや毛抜きで脱毛をした直後は、肌にローションを塗ることが出来ませんが、ノーノーヘアーなら脱毛した直後にローションを付けることが出来ます。

そんなノーノーヘアーは29,800円です。

そして、「フラッシュ式」脱毛器で一番人気なのは、「ケノン(Ke-non)」です。

ケノンのフラッシュ脱毛だと、一回の照射で幅広い範囲を脱毛することができます。

肌もすべすべで肌を傷めることがありません。

まるで脱毛エステで脱毛したような感じの仕上がりになって、満足度ナンバーワンです。

広い照射面で、短時間で脱毛が出来るので、とっても便利です。

照射面の広さと光の強さがケノンの利点です。

照射範囲が広いと、それだけ簡単に脱毛できるので、肌を傷めることもありません。

サロン級の仕上がりを簡単に家庭で体験出来るケノンは3色あります。

価格は73,800円です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ